• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[感]驚いたときなどに発する語。
[接頭]《「あらあら(粗粗)」の音変化》名詞に付いて、まばらなさまを表す。「あらら松」
  • 「彼方 (おちかた) の―松原松原に渡り行きて」〈神功紀・歌謡〉