• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《格助詞「と」+係助詞「は」》
  1. 「と」の働きを強めた表現。「予想―違う結果が出た」

  1. 定義・命題などの主題であることを示す。…というものは。「友情―、かけがえのないものだ」

  1. 文末にあって、下に続くべき語句を省略し、情意を強く表す。「もうこれきり会えない―」「君の恋人が彼女―」