1. 律令制で、宮内省に属し、宮中の清掃、灯燭 (とうしょく) ・薪炭など火に関すること、行幸時の乗り物、調度の帷帳などのことをつかさどった役所。とのもりのつかさ。とのもづかさ。とのもりりょう。しゅでんりょう。

  1. しゅでんりょう(主殿寮)2

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉