• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Angelman syndrome》発育や発達の遅れ、言語障害、痙攣 (けいれん) 、笑い発作、失調性運動障害などを特徴とする遺伝性の疾患。母親由来の15番染色体にあるUBE3A遺伝子の異常により発症する。1965年に英国の医師H=アンジェルマンが報告。アンゲルマン症候群。