• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. プロセス印刷で、像の輪郭や細密な暗部を刷るのに用いる、黒インク用の版。色の三原色に従えば、シアンマゼンタイエローの重ね刷りで黒も表現できるが、これらとは別に黒の版も用いることで像が引き締まる。墨版

  1. 文字を書き込める板状のキーホルダー。また、文字を書いた紙を挿入する隙間があるものもこう呼ぶ。