【お知らせ】メンテナンスのため、2024年6月25日(火) 10:00~14:00(予定)は「ブックマーク機能」と「難読漢字遊戯」がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

世界遺産リストの作成、登録遺産の保護支援などを行うユネスコ組織世界遺産条約締約国193か国の中から、異なる地域文化代表するよう選出された21か国で構成される。委員会は原則として毎年開催され、登録候補地の審査危機遺産登録削除、世界遺産基金の用途決定、登録遺産のモニタリング・保存技術支援などを行う。任期最長6年。条約締約国総会で改選される。

[補説]各締約国は、自国の推薦物件を当委員会に提出し、諮問機関の調査を受ける。文化遺産はICOMOS (イコモス) (国際記念物遺跡会議)、自然遺産はIUCN(国際自然保護連合)により現地調査が行われ、「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」の4段階報告される。委員会はそれをもとに審査を行い、登録可否を決定する。日本は、これまでに4度、委員国を務めている(1993〜99、2003〜07、2011〜15、2021〜25)。
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。