[名](スル)
  1. 伝え聞くこと。人づてに聞くこと。

    1. 「浪士数百名島津泉州に就 (つき) て暴挙の企あるの趣、疾くも―為 (し) たりしかば」〈染崎延房・近世紀聞〉

  1. ある集団の中で、古くからあるしきたり・信仰・風習・言い伝えなどを受け継いで後世に伝えていくこと。また、そのようにして伝えられた事柄。「郷土芸能を伝承する」

出典:gooニュース

出典:青空文庫