• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

割賦販売法で規定される信用購入あっせんの一つ。「個別クレジット」のこと。消費者が販売会社で商品・サービスを購入する際、個々の商品・サービスを購入するごとにクレジット会社が審査を行い、消費者と与信契約を結ぶ。個別クレジット。ショッピングクレジット。→包括信用購入斡旋

[補説]平成20年(2008)の割賦販売法改正以前は「個品割賦購入斡旋 (あっせん) 」といった。