• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

固定資産税の課税対象となる事業用資産の一種。個人または法人が所有する、土地および家屋以外の、事業の用に供することができる資産で、その減価償却費法人税法または所得税法の規定により損金または必要な経費に算入されるものをいう。