屋根の形式の一。上部は切妻 (きりづま) 造りのように二方へ勾配 (こうばい) をもち、下方は寄せ棟造りのように四方へ勾配をもつもの。寺院などに多い。