[名](スル)
  1. すでにある戸籍に入ること。生まれた子が父母の戸籍に入る、養子縁組によって養父母の戸籍に入るなど。

  1. 俗に、男女が婚姻届を出して新しい戸籍を作り、そこに入ること。

[社会/法律]カテゴリの言葉

出典:gooニュース