[名](スル)
  1. にゅういん(入院)」に同じ。

    1. 「病院に病者―の規則」〈魯文西洋道中膝栗毛

  1. 僧が住職となって寺に入ること。

    1. 「本年 (ことし) 二月の末に帰寂 (かくれ) て後住が―せしかば」〈魯文・高橋阿伝夜叉譚〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース