1. 最初に組み上げる版。活字印刷で、鉛版や紙型のもとになる組み版をいう。

  1. 複製・翻刻などの、もとになる版。