• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

くちびるの先。くちさき。

「笑声嗚咽 (おえつ) 共に―に溢れんとして」〈芥川・開化の殺人〉