• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 地上で犯した罪。国の人々の犯した罪。→天 (あま) つ罪

    1. 「ここだくの罪を天つ罪と法 (の) り別けて、―と」〈祝詞・六月晦大祓〉

  1. 国法を犯した罪。

    1. 「神宝 (かんだから) を盗みとりしは例 (ためし) なき―なり」〈読・雨月・蛇性の婬〉