• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「易経」繋辞下から》何事もしないこと。君主が人民のなすがままにまかせて、平和に治まっていることのたとえ。垂拱 (すいきょう) 。