老婆心 (ろうばしん) 」に同じ。

「其―は真に貴ぶ可しと雖も」〈福沢文明論之概略

出典:青空文庫