[名・形動]非常に厳しく激しいこと。また、そのさま。「峻烈な風土」「峻烈な批判」
[派生]しゅんれつさ[名]

出典:青空文庫