心が清らかで、恥を知る心が強いこと。「破廉恥」

「一身の―既に地を払て尽きたり」〈福沢学問のすゝめ

出典:青空文庫