[名]惜しむ気持ち。「―もなく与える」
[形動ナリ]惜しいと思わせるさま。
    1. 「みづらゆひ給へるつらつき、顔のにほひ、さまかへ給はむこと―なり」〈・桐壺〉