1. 重要で根本的なことを定めた取り決め。特に、基本的な方針や施策などをうたった宣言書や協約。「国連憲章」「児童憲章」

  1. 憲法の規則、典章。

出典:青空文庫