• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

折に触れて浮かんでくる断片的な考え。また、それを記したもの。「断想を綴る」