• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 時雨の降りそうな空模様。

  1. 涙の出そうな気持ち。

    1. 「大空は曇らざりけり神無月―は我のみぞする」〈拾遺・恋一〉