[名・形動]顔に汗をかくほど恥ずかしく感じること。また、そのさま。赤面。「汗顔の至り」

出典:青空文庫