1. 水を煮えたたせて熱くしたもの。「やかんで湯を沸かす」

  1. 入浴するために沸かした水。また、風呂 (ふろ) 。「湯に入る」「湯に行く」

  1. 温泉。いでゆ。「湯の町」

  1. 鋳造に用いる、金属を熱して溶かしたもの。

  1. 船の中にたまった水をいう忌み詞。あか。ふなゆ。

  1. 煎じ薬。薬湯。

    1. 「帝 (みかど) 又―を立てさせて進 (まゐ) らんとし給ひけるが」〈太平記・一二〉