• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

あおく広い海。青海原 (あおうなばら) 。滄海。

「孤月を渺茫たる―の上に眺めて」〈菊亭香水・世路日記〉