[名・形動]十分でなく中途半端であること。いいかげんであること。また、そのさま。「―な(の)知識」「―な気持ちではだめだ」

出典:青空文庫