• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「はしふね」とも》

  1. 小舟。

    1. 「天の日槍 (ひほこ) ―に乗りて播磨国に泊 (とどま) りて」〈垂仁紀〉

  1. 本船に付属して人や荷物の陸揚げに使う小舟。

    1. 「かねて用意の―に召し給へば」〈浄・千本桜