《「かんとく」とも。「簡」は竹の札、「牘」は木の札。昔、紙のなかったころ文字を書き付けたところから》

  1. 手紙。書簡。簡札 (かんさつ) 。尺牘 (せきとく) 。

  1. 文書。書き物。書札。牘書 (とくしょ) 。

    1. 「その―を読むに非 (あら) ざれば」〈中村訳・西国立志編