連声 (れんじょう) で「うんのう」とも》学問・技芸などの最も奥深いところ。奥義。極意。「芸の蘊奥を究める」

出典:青空文庫