[名・形動]物事の事情や関係がこみいっていること。入り組んでいて、簡単に理解・説明できないこと。一面的ではないこと。また、そのさま。「―な仕組み」「―な手続き」「―な気持ち」「―な笑い」⇔単純
  • 「―し矛盾した心の経験は」〈藤村新生
[派生]ふくざつさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫