1. 世間に知られていない文章。

  1. 他の書物などに一部が引用されているだけで、完全な形では伝わっていない文章。「風土記逸文」

  1. すぐれた文章。

出典:青空文庫