• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

強い敵を選んで討ち取ること。

「さては渡辺のしたしいやつばらこそ候ふらめ。―なんどもし候ふべきに」〈平家・四〉