《髪の毛ひと筋のすきまの意》事態が極めて差し迫っていること。その寸前のところ。「間一髪で助かった」

出典:青空文庫