• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ベトナム中部の都市フエの旧市街にある旧王宮。阮朝の王宮として、1803年に建造。のち1833年に現在の場所に移設。周囲を城壁と濠 (ほり) に囲まれる。城門、宮殿、王朝の菩提寺などがある。ベトナム戦争時に大きな被害を受けたが、大部分が修復された。1993年に「フエの建造物群」の名称で、同国初の世界遺産(文化遺産)に登録された。