• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

だましておいて、不意に討ち取ること。油断させておいて、いきなりひどい仕打ちをすること。「騙し討ちにあう」