• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヒトの網膜に分布する3種類の錐体細胞のうち、短波長領域(440ナノメートル付近)の光に感度の高い視物質を含むもの。青から紫として認識される光を感受して電気信号に変換し、視神経へ出力する。以前は青錐体と呼ばれた。短波長感受性錐体。→L錐体M錐体