出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]いか(厳)い
[形シク]盛んなさま。また、りっぱなさま。
    1. 「八束穂 (やつかほ) の―・し穂に」〈祝詞・祈年祭〉

[補説]確実な用例が、上記のほか「厳し矛 (ほこ) 」「厳し御世 (みよ) 」のような連体用法に限られている点から、古くはシク活用であったろうと推定されている。