しれじれ・し【痴れ痴れし】 の意味

  1. [形シク]
  1. いかにもばかげている。愚かしい。
    • 「かう世づかぬまで―・しきうしろやすさなども」〈・夕霧〉
  1. そらとぼけている。そらぞらしい。しらじらしい。
    • 「ともかくも言はで、―・しう笑みて走りにけり」〈・一三八〉