出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「つ」は「の」の意の格助詞》

  1. 月や季節などの終わりのころ。

    1. 「秋の―、いともの心細くて」〈・若紫〉

  1. 一続きの物事の終末の部分。終わりのほう。

    1. 「ただ―をいささか弾き給ふ」〈・横笛〉

  1. 晩年。

    1. 「故院の―」〈・若菜上〉

出典:青空文庫