出典:デジタル大辞泉(小学館)

航空機が理論的にはそれ以上上昇できない高度。空気密度の低下により、エンジン出力が不足することによる。