つう‐ぎ【通義】例文一覧 1件

  1. ・・・その生るるや、束縛せらるることなく、天より付与せられたる自主・自由の通義は、売るべからずまた買うべからず、人としてその行いを正しゅうし、他の妨をなすに非ざれば」云々と。 春来、国事多端、ついに干戈を動かすにいたり、帷幄の士は内に焦慮し、・・・<福沢諭吉「中元祝酒の記」青空文庫>