出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「睛」は瞳 (ひとみ) の意》瞳を描き入れること。また、最後に付け加える最も重要な点のたとえ。→画竜 (がりょう) 点睛