どうしゅん〔ダウシユン〕【道春】例文一覧 1件

  1. ・・・たとえば我が日本にて古来、足利の末葉、戦国の世にいたるまで、文字の教育はまったく仏者の司どるところなりしが、徳川政府の初にあたりて主として林道春を採用して始めて儒を重んずるの例を示し、これより儒者の道も次第に盛にして、碩学大儒続々輩出したり・・・<福沢諭吉「政事と教育と分離すべし」青空文庫>