出典:デジタル大辞泉(小学館)

発表した著書・記事などが原因で官憲や社会から受ける制裁または処罰。また、そのような災難。「筆禍にあう」「筆禍事件」

出典:青空文庫