出典:デジタル大辞泉(小学館)

製品・サービス・組織・システムなどの品質・利便性・生産性等の安定・向上などを目的として、標準化団体が定める、統一された基準。ISO規格・日本工業規格(JIS)・日本農業規格(JAS)など。

[補説]規格を制定する機関や適用される範囲によって、国際規格地域規格国家規格団体規格社内規格などに分類される。