出典:デジタル大辞泉(小学館)

Tempall Benain》アイルランド西部、ゴールウエー湾にあるアラン諸島の一つ、イニシュモア島の東部にある中世の教会跡。聖パトリックの従者である聖ベナンが創設した修道院に起源し、聖ベナンの小礼拝堂とも呼ばれる。現在残っている小礼拝堂は11世紀のものと考えられている。チャンピルバニン。テンパルビャノン。聖ベナン教会。