あかず‐の‐ま【開かずの間】 の意味

  1. 禁忌 (きんき) などの理由で、ふだんは開けることを禁じられている部屋。また、特別の場合のほかは使用が禁じられている部屋。あけずのま。
  • 名詞