出典:デジタル大辞泉(小学館)

物に突き当たるほど慌てふためく。

「―・りて喜び給ふこと限りなし」〈今昔・二二・八〉