出典:デジタル大辞泉(小学館)

山裾・川・海岸などの曲がりくねった所。「かわわ(川曲)」「うらわ(浦回)」など、多く複合語として用いられる。

「あはれしや野焼にもれし峰の―のむら草がくれ雉 (きぎす) 鳴くなり」〈永久百首〉